明けましておめでとうございます 望月螺旋です(^◇^)


みなさま、年末年始はどのように過ごされましたか?


今年は家で新年を迎えた、なんて方も多いのではないでしょうか。

...ちなみに、私もその1人です
( ´∀`;)


さて、今回の年末年始休暇はなんと 8日間 。
これといって予定がない私にとっては長い休みでした。

なので、お話できるようなことはないのですが、
ちょっとした事件が我が家で起きたのでお話します。

私の家では、500円玉貯金というのをやっています。
100均に売っている、500円玉で缶をいっぱいにすると20万円貯まるというものです。
(缶切りを使わないとお金が取り出せないタイプ)
その缶が、家に2つあります。(1つは父、もう1つは母と私。)

ある日、父の缶の重さを量ってみたところ、推測ですが、3万円程度ある事が分かりました。
それから少し経って、半年前くらいから父の缶を見かけなくなりました。
そこで父に尋ねてみると、 「今は(貯金を)休んでるからしまってあるんだよ。」と答えが返ってきました。
それから何となくその缶の行方がずっと気になっていました。

そんなある日、母は何か感じたらしく、父に
「もう缶切りで開けて使ってるんじゃない?」 と聞きました。
すると、父は前と同じように答えます。
「しまってあるよ。」と。
何回聞いてもやはり答えは変わりません。

ところが.....
新年 2009年。2日か3日のことです。

母が、防寒用のズボンを探していたときのこと。
衣装ケースのひとつを開けると、そこには....

行方が分からなくなっていた父の缶の姿が!!
しかも、無残な姿で発見されました。
缶切りで蓋は開けられており、中身は空っぽ。

母は思わず笑ってしまったそうです。

私は、つい最近このことを知りました。
父のプライドが傷つくだろうからと、母は父にも私にも黙っていたそうですが、
1人では抱えきれなくなったのか、私にだけこっそりと教えてくれました。

そして、缶が発見されてから初めて貯金箱の話になった時、
父は 2009年の目標をこう述べました。

「今年は5万円まで貯めるぞ!」 と。

母は笑いがこらえきれずにいましたが、私は父に言いました。
「ちょっと目標高すぎない?」 と。

でも、父は 「今、3万円あるんだから、あと2万円だし。」
「それに目標は高く持つ事が大事なんだ。」 と言っていました。
あくまでも、缶を開けたとは言わないつもりのようです。

こうなったら、父が5万円貯めるまで、母と2人で見守りたいと思います。

そして、私も目標は高く持って、色々なことにチャレンジしていきたいと思います。


本年もどうぞよろしくお願い致します。



それでは 1月号スタートです!


  
1クリックで見たい記事に飛べます♪さらに記事最後の*CONTENTSへ*クリックでここに戻れます。

【1】社長挨拶
【2】Revolution in MOCHIZUKI・・・「ねじの製造工程 Part




 新年のご挨拶


  新年 明けましておめでとうございます。
  旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
  本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は
    ” 足元を見直す年にしよう ” ということで基本に戻り
   作業標準どうり、やるべきことを確実にやっているか確認し、
   作業の徹底を図りました。
   品質や作業性の向上を始め、まだ成果は十分出ているとは言い難い面も
   ありますが、引き続き継続して実施し、
   今後はその成果を出していきたいと考えています。

今年は
   昨年からの経済の変調で大変な年の幕開けとなってしまいました。
   今年一番力を注がなければいけない事は
   ” コストダウン ” です。
   社員の安全にかかわることは除いて、そのほかはすべてを見直し、
   コストダウンを図ります。
   社員に 非常事態宣言 を発表し危機感を共有し
   ピンチはチャンスと考え
   出来ないのではなく ” だからどうする ” という発想で
   この厳しい年を乗り越えたいと考えております。

  簡単ではありますが、
   昨年の反省と、今年の重点志向が私の決意と言うことで
   新年の挨拶とさせていただきます。


                                200
年 新春


                   
社長 

* CONTENTSへ*





今月号のレヴォリューション・イン・モチヅキでは、前回に引き続き、
ねじの製造工程−選別 について、工程写真を用いて詳しくご説明いたします。


ねじの製造工程 -part8-


1.ねじ選別


最終検査で合格したねじは、ねじ選別機にて、規格外品・異物・鍍金の有無などを選別します。
弊社では、ねじ選別機として、ローラー選別機・マイコン選別機があります。


今回は、マイコン選別機についてご説明致します。



2.マイコン選別機

マイコン選別機では、 【1】頭部大小  【2】ねじ部長短  【3】ねじ山有無
【4】頭部厚薄   【5】鍍金有無   【6】異物  などを 主に選別します。


     ≪ 選別工程 ≫
         1 ねじをパーツフィーダーによりマイコン機内に送り込みます。
         2 ローラー部で 【1】頭部大小【6】異物 を選別します。
         3 ねじを直進フィーダーによって整列させます。
         4 各種センサーで 【2】ねじ部長短、【3】ねじ山有無、【4】頭部厚薄、【5】鍍金有無 を選別します。
         5 不適合品、異物については 規格外品受け箱に搬出、廃棄します。

弊社ではユーザー様の使用方法、お客様からの要求に合わせて
マイコン選別を施した商品を、ご提供しております。


ご不明な点は弊社営業マン、メールマガジンにてお問い合わせ返信ください。

次回のレヴォリューション・イン・モチヅキでは、梱包工程について
写真を用いて、詳しくご説明いたします。





* CONTENTSへ*




* ━━━━*━━━━*━━━━*━━━━*━━━━ *
 次回(3月発行)の「texmo club」を・・・ |・ω・`) チラッっと!
  
    ・Revolution in MOCHIZUKI ・・・「ねじの製造工程 Part9」
    ・会社行事 
   
          
          …など、どうぞお楽しみに(@゚ー゚@)ノ

* ━━━━*━━━━*━━━━*━━━━*━━━━ *
  
* CONTENTSへ*

   ★このメールについて★

●販売に関するお問い合わせは 
sale@mrasen.com までお願いします。
お問い合わせ後2営業日以内に返信致します。

●感想、ご意見、叱咤激励などは
★メールはこちらまで★クリックして下さい★
melma@mrasen.com

●バックナンバーはこちらからご覧頂けます。
http://www.mrasen.com/magazine/maga_top.html
メニュー1番下の「メルマガ」をクリック→「BackNumber」をクリック

●配信停止はこちら
  http://www.mrasen.com/magazine/m_kaiyaku.html

●配信登録はこちら
  http://www.mrasen.com/magazine/m_toroku.html

●発行  望月螺旋株式会社
http://www.mrasen.com/

●メルマガの紹介に関する転送はかまいませんが、
許可無く、掲載記事の無断転載、引用することを禁止します。
ネジなどの画像の著作権は望月螺旋株式会社に帰属します。
(C)Copyright 2004 All right Reserved.

★挿絵素材をお借りしています。ありがとうございます。
ふわふわ。り様